貸し農地、売買・賃貸、農地相続のことなら穂室経営サポート

農地マッチングサービス利用規約

穂室経営サポート株式会社(以下「弊社」とする)が運営する農地情報マッチングサービス(以下「本サービス」とする)を利用する全てのお客様(以下「利用者」とする)は、以下に記載する利用規約に同意したものと致します。また、利用者以外の閲覧者も、著作権法違反行為など、本規約の適用がありますのでご注意下さい。利用規約に違反した場合、利用を即時停止及び当方に損害が発生した場合には損害賠償請求させて頂きます。
第1条(サービス内容について)
1.本サービスは、農地を売りたい・貸したい・利用してほしいと望む利用者(以下「農地物件情報提供者」とする)の農地物件情報と、農地を買いたい・借りたい・利用したいと望む利用者(以下「希望情報提供者」とする)の希望情報とを弊社が収集し、利用者にメール、FAX等にて情報提供を行う情報提供サービスです。
2.農地物件情報及び希望情報の提供は、本規約第3条に従いこれを開示します。
3.本サービスは情報提供サービスであり、情報提供後の交渉・契約・農地法許可申請等は、本サービスの範囲に含まれません。
第2条(定義)
1.本サービスを利用する事が出来る利用者である農地物件情報提供者とは、農地所有者及びその代理人等、当該農地の権利を処分する権利を有する者をいいます。
2.本サービスを利用する事が出来る利用者である希望情報提供者とは、新規就農希望者、農業経営拡大を考える農業経営者、農地の管理利用を考える事業者など、新たに農地の権利取得を考える者をいいます。
第3条(プライバシーポリシー)
1.弊社は、利用者から開示された情報(以下「個人情報」とする)を利用者の事前の同意なく第三者に対して開示することはありません。但し次の各号の場合、利用者の事前の同意を待たずに個人情報を開示できるものとします。
一.法令に基づき開示を求められた場合
二.弊社、他の利用者及び第三者の権益を保護するために必要と弊社が判断した場合
三.弊社の協力会社及び協力事務所と提携して業務を行う場合
2.本サービスを行うに際し必要となる次の各号を除く農地物件情報、希望情報に関しては、利用者の同意を待たずに第三者に対して開示できるものとします。又、次の各号の情報を提供する場合、利用者に事前の同意を得た上で開示できるものとします。
一.個人名、電話番号、メールアドレス
二.市町村以下の利用者住所、市町村以下の農地物件所在地
第4条(利用料金)
1.農地物件提供者及び希望情報提供者が本サービスの基本会員として入会した場合、弊社に対し情報提供料金として金40,000円(消費税別)の料金をお支払い頂きます。
2.農地物件提供者及び希望情報提供者が、本サービスの個別調査サービスを利用した場合は、上記1の料金とは別に、追加料金をお支払い頂きます。なお、追加料金については、別途お見積りの上ご請求させて頂きます。
3.本サービスの利用料金は情報提供に対する料金であり、農地の権利移転に関する農地法上の許可が得られなかった場合でも、本サービスの利用料金の返金はいたしません。
4.本サービスの利用後、契約書作成、農地法許認可申請などの手続きに関し、弊社及び提携事務所の有料代行サービスをご利用の場合、別途料金が必要となります。
第5条(サービス提供期間)
1.本サービスの基本会員としてのサービス提供期間は申込書提出日の次の日から1年間とします。又、本サービスの提供は、申込書の到着及び会費の入金がなされてから1年間とします。
2.本サービスの提供の継続の際には、継続申込書の提出及び会費の納入の確認を必要とします。またサービス継続の申込は、原則としてサービス継続日の1か月前までに行う必要があります。
第6条(禁止事項)
1.幣社は、利用者が以下の行為を行うことを禁じます。
一.幣社又は第三者に損害を与える行為
二.幣社及び第三者の財産、名誉、プライバシー等を侵害する行為
三.法令に違反する行為
四.情報提供時の虚偽の申告
五.サービス利用に関する権利を第三者に譲渡する行為
六.幣社及び第三者の著作権を侵害する行為
七.本規約の複製及び二次利用
八.その他幣社が不適切と判断する行為
2.上記に違反した場合、幣社は利用者に対し損害賠償請求をすることができることに利用者は同意します。
3.損害賠償請求の有無にかかわらず、違反行為及び違反のおそれがあると認められるときは、幣社は利用者及び第三者に警告をすることがあります。
第7条(免責事項)
1.幣社は、提供される情報に対して登録時に審査を行いますが、その内容に関する保証行為は一切行いません。また幣社は利用者が、サービスを利用したことに起因する直接的又は間接的な損害に関して一切責任を負わないものとします。
2.本サービスにより提供する情報は、農地法上の許可取得を保証するものではありません。農地法上の許可取得が出来ない場合でも、これに起因する直接的又は間接的な損害に関して、幣社は一切の責任を負わないものとします。
第8条(契約解除)
1.幣社は、利用者が本規約に反する行為をした場合、即時に本サービスを停止することができます。
2.前項の事由が発生したとき、幣社は利用者に損害賠償をすることができます。
第9条(損害賠償)
本規約に違反した場合、幣社に発生した損害を賠償して頂きます。
第10条(合意管轄)
万が一裁判所での争いとなったときは、大津地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第11条(改訂)
本規約は将来改訂されることがあります。このとき、附則に改訂の日時と改定内容を掲載します。幣社サイト、電子メール等にてご案内することがあります。事前の通知は原則行いませんので、ご了承下さい。
第12条(特例)
1.本規則に基づき、特別の規定が別途定められる場合があります。
2.幣社の各サービスの説明のページに本規約と相反する規定があった場合は、各サービスの説明ページに記載してある規定を適用します。
(附則)
本規約は2012年6月1日より施行致します。
2012年6月1日制定
滋賀県草津市野路町378番地
穂室経営サポート株式会社
代表取締役 野坂 曙弘